A Plan Application

London Designer : Anna Blessmann Shop : ADELAIDE / ADDITION ADELAIDE デザイナーAnna Blessmannはヨーロッパを中心にアーティストとして活躍して おり、パートナーであるPeter Savilleと様々なアートプロジェクトを行っている。 友人であるVirgil Abloh (off-white)のサポートを受けA_PLAN_APPLICATIONを始動。 working wordrobeをテーマにミニマルなデザイン、素材・シルエット・フィットに拘ったコレクションを提案している。 ファーストコレクションである2018AWシーズンは、全世界30店舗程の厳選された セレクトショップのみで販売され、日本国内ではADELAIDEのみで展開される。 <18AW Collection> 1980年代にDonna Karanが発表した”Seven Easy Pieces – 7つのベーシックアイテム”: 女性が社会的な壁や立場を乗り越え、“ガラスの天井”を壊して地位を向上させた時代に、必需品となったワードローブ。 その30年後には、working wordrobeは、シワのないシャツとテイラードジャケットだけで定義されるものではなくなった。 ブランドは、アーティストやクリエイティブワーカーを、コンテンポラリーなパラダイムを担う存在として提案。 イヴニングイベントのシーンから、トラディショナルなオフィスシーンまで、幅広い需要に適応したワードローブ。 A_PLAN_APPLICATIONは、現代のクリエイティブワーカーへの、旅の為のコレクションを展開。 コレクションは、オフィスに効いた空調かのような、ベルリンの冷え切ったスタジオや、 雨が浸透したロンドンの舗装道路などの、リアリティのあるロケーションにもマッチし、 またそれらは、知性、クリエイティブ、そしてセクシュアルなパワーさえも映し出している。 デザイナー自身のワードローブの中の必需品ともいえる衣類からインスパイアされたファーストコレクションは、  大きめのフードと幅広のショルダーが、スリムなウエストラインへと 絞られるような、テイラードの要素を落とし込んだクラシックなパーカー  窓ふき清掃員が着ているオーバーオールから着想を得た、多数のポケットが施されたジャンプスーツ  膝上にまで及ぶレザーブーツ  着物襟のラップドレス  インディゴデニムからコバルト、アジュール(淡青色)、 アイスブルーホワイトへの、青を基調としたグラデーション。 A_PLAN_APPLICATIONは、着る人を問わないジーンズやニット、アウターを通し、 メンズウェアとウィメンズウェアの中間をボーダーレスに表現している。
¥65,000 +tax
¥69,000 +tax