Self Made By Gianfranco Villegas

デザイナーのジャンフランコ・ヴィレガスはフィリピン人の親のもと1990年にフィレンツェにて生まれ育った。 2012 年 1 月に初のニットウェアラインを発表。 それをきっかけに、元コムデギャルソンとヨウジ ヤマモトのアートディレクター、 マーク・アスコリに発掘される。 2013 年、フローレンスに位置する名門ファッション学校ポリモーダ ファッション スクール卒業。 ブランドは既に世界各国で注目され、VOGUE ITALIA, I-D magazine, Hunger TV, WAD, Fuckingyoung.esなどでフューチャーされている。 ストリートウェアの概念を覆す作品作りに伴い、イタリアの高品質な素材のみ使用する徹底を心掛けている。