2017-18 AW 新作入荷4[CALVIN KLEIN 205W39NYC]

2017-09-11 22:22:51 -0400

いつもADELAIDE / ADDITION ADELAIDEをご愛顧頂きありがとうございます。

ADELAIDE / ADDITION ADELAIDE両店舗に今シーズンより取り扱いが始まる
RAF SIMONSが手がけるCALVIN KLEINがついに入荷致しました。


 

CALVIN KLEIN 205W39NYC / New York

Profile

1942年 創始者のカルバン クラインはアメリカニューヨーク生まれ。独学で縫製を学んだ後、ニューヨークのスクール・オブ・アート・アンド・デザインに入学。その後、ニューヨーク州立ファッション工科大学(FIT)に進学し、62年に卒業。

68年 バリー・シュワルツと共にコートを扱うアパレル会社を設立、同時にレディースウェアのプレタポルテ・コレクションを開始。ブティックにあるカルバン・クラインのデザインを百貨店の経営者が見て、拡大路線を進めたことがきっかけで70年代からスポーツウェアのフル ラインに向けて動き始める。

73年 最年少で「コティ賞」を受賞。以後1975年まで、3年連続この賞を受賞する。70年代後半以降は、下着なども手がけてゆく。またこの時期、デザイナーデニムも開始。当時ブルックシールズが「カルバンのジーンズと私の肌の間には何も入れない」と言ったことが話題となり、カルバン・クラインのジーンズは一躍有名となる。

93年 レディース・メンズ両部門で「デザイナー・オブ・ジ・イヤー」受賞。1995年、ヨーロッパでカルバン・クライン コレクションを発表。

2016年 RAF SIMONSのデザイナーのラフ・シモンズがチーフ・クリエイティブ・オフィサーに就任。
彼の最初のコレクションは、2017年秋のシーズンに披露された。

2017年 CFDAファッションアワードで、ラフ・シモンズがウィメンズウェア部門とメンズウェア部門両方のデザイナー・オブ・ザ・イヤー賞を受賞した。



ラフ シモンズが手がける最初のショーのテーマは「PARADE」。
マーチングバンドのユニフォーム、コーティングされたプロテクション、パワーブローカー風テーラリング、アンティーク調のキルティング、ワークウエア、そしてウエスタンなどの要素が至るところに散りばめられ、これまで見たことのないユニークな“パレード”を想起させる、古き良きアメリカを彷佛とさせるコレクションとなりました。


ラフシモンズは今回のコレクションについて、「ひとつの時代でもなく、ひとつのものでもなく、ひとつのスタイルでもない。アメリカそのもののように、様々な個性、様々な個人が一体となったもの。それこそが、アメリカ特有の美しさと感情」だと語っています。

様々な角度から見たアメリカを多種多様に組み合わせ、アメリカを代表するCalvin Kleinを作り上げたコレクションは今シーズンのファッションの重要なテーマである「Popularity=大衆性」を体現しています。

店頭にはコレクションでも印象的だったアイテムを中心に豊富に揃っております。

まずはメンズからご紹介いたします。


Tops : Black / ¥76,000(WITHOUT TAX

レディースのルックでも多く使われたベストのメンズバージョン。
コートやジャケットのインナーに是非。



Shirt : Black / ¥220,000(WITHOUT TAX

レザーのアイテムも多く登場した今回のコレクション。
アメリカを代表するカントリー•ロカビリー歌手のジョニー•キャッシュからインスパイアされています。



コレクションのように下の写真のタートル合わせもおすすめです。


Turtle Neck T-Shirt : Red / ¥35,000(WITHOUT TAX

今回のショーで多くのルックで使われたタートルネックのロンT。


首元に刺繍された「205」はブランド本社のアドレスになります。


Knit : Burgundy / ¥91,000(WITHOUT TAX

カシミア混の上質なウールニットです。
ブランド本社のアドレス「205」がこのニットにも刺繍されています。


袖と裾にイエローの切り替えが効いています。


Knit : Beige / ¥146,000(WITHOUT TAX

こちらのタイプはカシミア100%になります。
袖の切り替えが左右でアシンメトリーになっており、織りの変化も面白く凝ったニットです。

続いてレディースの商品をご紹介致します。
アデライデではジャケットやコートなど大人も着れる上質なアイテムもピックアップしております。


Skirt : Red / ¥155,000(WITHOUT TAX

リブニット素材のタイトなスカート。
ランウェイでは
後述のアームウォーマーとコーディネートしています。


Pants : Green / ¥98,000(WITHOUT TAX

トレンドの一つでもあるラインパンツ。
カルバンクラインでは多くのルックで登場し、今後もADELAIDEとADDITIONではメンズ含め多くのカラーが入荷しますが、こちらの発色のいいグリーンのタイプはコーディネートの主役になれるおすすめのアイテムです。




Shirt : Blue / ¥82,000(WITHOUT TAX

アメリカン•ファッションのクラシックなコードがふんだんに登場した今回のコレクションの中でも一際目を引いたウールシャツ。
フラップポケットや肩での切り替えが秀逸なデザインです。


こちらもルックのようにタートル合わせで是非。


Jacket : Navy / ¥226,000(WITHOUT TAX

80〜90
年代のウォール街をテーマにしたレディースのテーラードジャケットはタイドアップしたクラシックとしてではなく、ランウェイでも印象的な素肌を見せるコーディネートやシューズで崩すスポーティーな合わせがおすすめです。

こちらのジャケットは形も美しく長く愛用できるアイテムかと思います。



Coat : Multi / ¥436,000(WITHOUT TAX

60〜70年代にアメリカで大量生産されたプラスティック。
こちらはその背景にインスパイアされた透明なPVCで覆われたコートになります。
色違いのグレーもおすすめです。



Coat : Grey / ¥431,000(WITHOUT TAX




Arm Wormer : Yellow/ ¥71,000(WITHOUT TAX

リブ編みのアームウォーマー。
アームウォーマーはラフシモンズご本人のブランドでも今シーズン使われていました。




Knit : Red / ¥157,000(WITHOUT TAX

最後にご紹介するこちらのニットは、胴の部分が全てシースルーになっています。
カルバンクライン=下着というパブリックイメージをラフが再解釈したアイテム。




どのアイテムも素晴らしいクオリティで、さまざまな服のクロスカルチャーが新しいフォルムを生み出しています。

他にも色々なアイテムが入荷しておりますので、是非店頭に見にいらしてください。

スタッフ一同お待ちしております。

<問い合わせ先>

ADELAIDE / 03-5474-0157

ADDITION ADELAIDE / 03-5786-0157