HESPERIA
HESPERIA
Wiener Blut

HESPERIA

¥25,300
  • Barcode:
DESCRIPTION
Alexander Lauberにより、2009年にオーストラリア・ウィーンにて設立されたユニセックスフレグランスブランド。「ウィーン気質」の意を持つブランド名は、1873年にヨハン・シュトラウス2世が作曲したワルツのタイトルに由来。史上稀にみる文化の爛熟を迎えた19世紀ウィーンのエッセンスを再現すべく、貴重な天然原料をふんだんに使って創り上げられたオードパルファム。当時のレシピをベースに現代的な香りへと昇華させている。

- HESPERIA -

19世紀末当時に人気のあった香りのひとつで、オレンジの温室への賛辞。当時は最も裕福な人間だけが珍しい柑橘類を集め、農園を経営することを 許されていましたが、中でもマンダリンオレンジは長い間、最も高貴なものとして知られていました。マンダリンとセドラ(注:レモンの原種)の香りに始まり、同時に柘の木やジャスミン、杉に囲まれた庭の気配も感じさせます。

※HESPERIAとは、西方の地の意。古代ギリシャ人が西方の国を想像しヘスペリデス(女神)の園の伝説を生み出しました。

トップノート:マンダリン、セドラ
ミドルノート:咲き誇るオレンジの花、クローブの蕾
ベース:フランキンセンスレジン、柘、杉

内容量 : 50ml



Recently viewed products

BACK TO TOP